アサヒガニの味噌汁をおいしく作りたい!!簡単レシピはこちら

  •  
  •  
  •  

アサヒガニの味噌汁をおいしく作りたい!!簡単レシピはこちら

アサヒガニの味噌汁をおいしく作りたい!!簡単レシピはこちら

全国には珍しい蟹が多くありますが、縦に長い変則的な形状をした甲羅を持ったアサヒガニも全国的には珍しいものです。産地の近くでは日常的に食べられる蟹で、味噌汁にする食べ方が定着しています。産地から遠い場所では食べたことがない人も多いのですが、肉厚な身が多くて蟹味噌も含まれるため、一度食べれば病みつきになるほどの美味しさがある蟹です。アサヒガニの料理文化が進んでいるのは、沖縄や九州の地域が中心になります。関東地方では珍しい部類になる蟹ですが、今は通販を利用すれば取り寄せが簡単にできます。

アサヒガニの食べ方として味噌汁が人気なのは、複雑な旨味を持ったダシが出るからでもあります。茹でると甲羅の色が変わって鮮やかな橙色になるのも特徴で、蒸し料理する食べ方も産地ではおなじみです。味噌汁にするときには、下ごしらえとして食べやすい大きさに切ります。縦に切ってあげれば、食べるときに蟹味噌や身を取り出しやすくなって、ダシも出やすくなります。切るときには、出刃包丁の尖った部分を甲羅の先端部分に突き刺して、続いて包丁を降ろしてテコの原理を応用すれば、簡単に真っ二つになります。

切ったアサヒガニは、お湯を沸騰させておいた鍋に入れて煮ていきます。他の具材として、葉物野菜や海藻類を入れると美味です。アサヒガニに十分に火が通った後には、好みの種類の味噌を入れます。おすすめは麦味噌ですが、米味噌を使っても素材の味が引き立ちます。最後には、薬味となる万能ネギを細かく刻んだものを入れて出来上がりです。

かに通販総合ランキング♪

メニュー

全国には珍しい蟹が多くありますが、縦に長い変則的な形状をした甲羅を持ったアサヒガニも全国的には珍しいものです。産地の近くでは日常的に食べられる蟹で、味噌汁にする食べ方が定着しています。産地から遠い場所では食べたことがない人も多いのですが、肉厚な身が多くて蟹味噌

 
レンズ交換