ダンジネスクラブ鍋を作るなら!おいしいカニの通販はこちら★

  •  
  •  
  •  

ダンジネスクラブ鍋を作るなら!おいしいカニの通販はこちら★

ダンジネスクラブ鍋を作るなら!おいしいカニの通販はこちら★

サンフランシスコの名産品のダンジネスクラブは、日本人が食べているカニと同じくらい美味しいです。ダンジネスクラブの基本的な食べ方としては、大きめのお鍋を用意し、7リットルほどの水と、塩を100グラム用意します。ダンジネスクラブを茹でる時に必要な水などは、身の大きさを考慮したお鍋を選ぶ必要があります。塩の量は、水1リットルに対して塩15グラムぐらいだと丁度良くなります。お鍋の水が良く沸騰させたらカニの甲羅の部分を下にして20分茹でます。甲羅の部分を下にするのは日本のカニと同じ方法です。茹ですぎてしまうと固くなってしまったり、味や風味が飛んでしまうので、そうならないように注意が必要です。20分ほど茹で終ったら、お湯からあげてください。この時に、ダンジネスクラブの甲羅の中には熱いお湯が一杯たまっているので、火傷に気を付けてください。甲羅の後ろの部分に菜箸など先の細長いものを入れて開くと、水を抜くことが出来ます。食べる時に水浸しにならないので食べやすくなります。食べ方としては豪快につめや足などを殻をむいてたべるのが良いです。爪の部分や足の部分は、ガーリックオイルとの相性がとてもよいので、少しぬってからお召し上がりいただくのも美味しい食べ方の一つです。日本のカニもそうですが、ダンジネスクラブも、エラの部分(ガニ)は、老廃物や毒素がたまっているために、食べないようにしてください。調理をする時に取ってしまうのが良いです。

かに通販総合ランキング♪

メニュー

サンフランシスコの名産品のダンジネスクラブは、日本人が食べているカニと同じくらい美味しいです。ダンジネスクラブの基本的な食べ方としては、大きめのお鍋を用意し、7リットルほどの水と、塩を100グラム用意します。ダンジネスクラブを茹でる時に必要な水などは、身の大き

 
レンズ交換